薄毛の上手な隠し方を紹介!
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
女性に多い薄毛の原因とは?
頭皮の血行を改善する方法を紹介
薄毛で悩んでいる女性におすすめしたい薄毛対策クリニックランキング
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
  1. 治療中にも活用できる!薄毛の隠し方を紹介

全体的にボリュームが出なくなってきたと思ったら

女性の薄毛(FAGA)は全体的にボリュームが減ってきて、見た目がペタンコになるケースが多いです。いくらきれいに化粧をバッチリきめても、髪にツヤがなく薄毛だったら実年齢より老けてみられてしまいます。意を決して治療を始めていても、まだ終わらないうちに急な同窓会や冠婚葬祭がないとも限りませんよね。そんなときはヘアアレンジで薄毛を隠せます。

ポイント:前髪やトップをボリュームアップ!

前髪やトップをボリュームアップ!

ポンパドールにして、前髪にボリュームを与え立体的にすると少ない髪でも多く見えます。顔まわりもスッキリして見えるのでおすすめです。

いつもと同じ分け目をずらしてみると、髪が立ち上がってみえます。

・頭頂部の髪を大き目のカーラーで巻くと、ふんわりと髪が立ち上がるので透けて見えた地肌も隠れやすくなります。前髪も縦に巻くとボリュームがさらにアップします。

・前髪が少ない人は、後ろの髪を少し多めに前方へもっていきアレンジしましょう。

髪が長い人は頭頂部を意識して

髪が長い人は頭頂部を意識して

ポイント:頭頂部をボリュームアップ!

・パーティーなどの席におすすめなのが夜会巻きです。後頭部から頭頂部に向けてボリュームが出る髪型なので、見た目もゴージャスです。

・髪が長いと結ぶことが多くなりますが、ポニーテールなどの髪型でも頭皮に負担がかかるような強い結び方をせず、すこしゆるませて無造作に髪を引き出すことで薄毛が目立ちにくくなります。

・つむじ周辺をブローするのも効果的です。指を開いてつむじの髪を根元から縦にすくいブローをすると、髪が立ち上がり薄毛が目立ちません。ポイントはつむじの根元に入れた指を左右に倒しながら髪を上にふくらませるイメージでドライヤーをあてることです。

ハーフアップも頭頂部の薄毛を目立たなくします。両サイドの髪を上にもっていくようにアレンジしますが、少したるみをもたせてふわっとさせるのがポイントです。

ファッションやカラーリングも一つの手段

ファッションやカラーリングも一つの手段

派手なコーディネートで人の視線をそらすという手法は、顔が地味な人や体形に自信がない人をセンス良く見せるのに効果的な上級テクです。

例えば合コンなどの席で、顔はイマイチだけど服のセンスとスタイルだけは抜群で男性からちやほやされている女性がその成功例です。

どこか一点に人の視線を集中させることで自分の弱点をカモフラージュできるので、薄毛隠しにも効果があります。ヘアアレンジと一緒に服や小物を使って薄毛をごまかしましょう。