女性の薄毛はどこから始まるか知っていますか?
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
女性に多い薄毛の原因とは?
頭皮の血行を改善する方法を紹介
薄毛で悩んでいる女性におすすめしたい薄毛対策クリニックランキング
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
  1. 女性の薄毛はどこから始まるの?

女性の薄毛はどこから始まりやすいの?

女性の薄毛はどこから始まりやすいの?

「自分の薄毛はどんな種類なんだろう?」「薄毛はどこから進行してくの?」薄毛で悩む人なら一度は考えたことがあるのではないでしょうか?私も以前はこのような疑問を持っていました。

男性の薄毛でよく見かけるのは、生え際から剃り込みのように額の面積をドンドンと広げていくM字ハゲ。てっぺんがツルツルのO字型。中には前頭部及び後頭部もツルツルな人もいます。残り毛を大切にしたバーコードハゲはこのタイプのようです。

でも、女性でこんな悲惨な薄毛の人はあまり見たことがないですよね?では女性の薄毛は一体どこから始まるのでしょうか。

実はどこから始まるというのはないんです!

実はどこから始まるというのはないんです!

私も調べてビックリしましたが、女性の薄毛はどこから始まるというポイントがないようです。男性に比べて女性は髪が長いので、きつく髪を一つに束ねるようなヘアースタイルにしていれば生え際が引っ張られて薄くなることもあります。また、分け目をずっと同じにしていればそこから薄毛が進行していく場合もあるようです。

女性がなりやすいと言われている、「びまんせい脱毛症」になっていれば髪全体のボリュームが減ってくるのでわかりやすいようですが、髪型を変えれば隠れてしまう場合が多く薄毛が進行していても気づかないケースが多いようです。

普段から鏡でチェックするのは、メイク前後の顔や洋服などの身だしなみがほとんどです。

髪のチェックをしていても見るのはだいたい正面で、頭頂部や後頭部を入念に見る女性は少ないのではないでしょうか。定期的に頭頂部を鏡でチェックするようにしたり、家族やパートナーに見てもらう習慣をつけるのが大切です。

「抜け毛が増えるからハゲるんだ!」と誰もが思いがちです。特に女性は髪の毛をブラッシングしたり、お風呂の排水溝を掃除する時に抜け毛が多くなったなぁと感じる人が多いと思います。

しかし、女性の場合は髪を掴んでごっそり束で抜ける場合を除き、抜け毛の本数は気にしなくてもよさそうです。むしろ気にしなければならないのは、毛の太さです。

「薄くなったかも」と思った時が薄毛ケアのスタート

「頂部のボリュームが減ってきた」「分け目の地肌が目立ってきた」「髪のコシや艶がなくなってきた」など、人により薄毛のサインは違うと思います。女性は急な脱毛でツルツルになることはなく、徐々にボリュームダウンして薄毛が進行する場合が多いので気がつかない場合がほとんどです。私も旦那に言われるまで気がつきませんでした。少しでも薄くなったと感じた時が、薄毛治療のスタートです。早めにケアすれば、経済的にも精神的にも負担が少なくて済みます。

ではどのような薄毛の対策が考えられるか、大きく3つに分けてみました。

①薄毛ケアの商品を使う

もっとも手軽に出来る薄毛のケアとして、一番最初に思いつくのが育毛シャンプーや育毛剤、サプリなどではないでしょうか。

②クリニックで治療する

病院で本格的な治療を受ければ、効果が期待できそうです。しかし、男性の薄毛治療に比べ女性の薄毛を取り扱っているクリニックはまだまだ少ないです。

③生活改善をする

短期間で髪を回復させたいなら生活改善は必須です。まず、健やかな髪を維持するためには、たっぷりと良質な睡眠をとることが重要です。髪の成長ホルモンは夜間に活発化して日中のダメージを回復させるので、規則正しい睡眠を心掛けましょう。

たばこやお酒も控え、食事もバランスよくとりましょう。