薄毛対策に良い生活習慣や食べ物を紹介
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
女性に多い薄毛の原因とは?
頭皮の血行を改善する方法を紹介
薄毛で悩んでいる女性におすすめしたい薄毛対策クリニックランキング
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
  1. ダイエットは薄毛の原因??薄毛対策に良い生活習慣や食べ物を紹介

ダイエットと薄毛の関係とは?

ダイエットと薄毛の関係とは?

「ダイエットをしたら抜け毛が増えた!薄毛になった!」ということを聞いたことがありませんか?無理なダイエットは体調不良だけではなく、色々なところに影響を及ぼします。

極端なダイエットといえば、一つの食品だけを食べ続ける○○ダイエットというのが一時流行りましたよね。このような単品ダイエットは手軽で簡単なのと、いくら食べてもOKというルールなどから、一定期間続けられそうなものもあったりします。しかし、私たちは基本的に1日3食の食事でバランス良く栄養を取って生きているので、いくら栄養価の高いものを食べ続けたとしても単品では栄養バランスが偏ってしまいます。

ダイエットで身体が栄養不足になると、身体は危険を察知し生命維持活動に大切な内臓などの器官へ優先的に栄養やエネルギーを供給するようになります。すると、生命維持活動に係わりが低い頭皮などは栄養が不足し頭髪の健康が維持しにくくなります。その結果、抜け毛や薄毛になってしまうようです。

そういうわけで、ダイエットは毛髪環境に深く影響を及ぼしています。ダイエットによる薄毛の原因には、リバウンドによる皮脂の過剰分泌、ホルモンバランスの崩れ、ストレス、運動不足による血行不良、食事制限による栄養不足などがあげられます。

薄毛に効果的でダイエットにも効果的な食べ物を紹介

薄毛に効果的でダイエットにも効果的な食べ物を紹介

私たちが生きていくためには、食事から様々な栄養素を取り入れなければなりません。

栄養素の中には髪の成長や頭皮の環境に必要な成分が含まれていて、それらがダイエットで不足すると薄毛の原因になると言われています。

というわけで、薄毛対策に効く食べ物5選をご紹介します!

日常習慣で取りにくい食べ物はサプリメントで栄養不足を補いましょう。

①生牡蠣

生牡蠣には髪の成長に必要な亜鉛が多く含まれています。日ごろの食事でも亜鉛は摂取しにくく、男性が欠乏しやすい栄養素の一つなのでサプリメントと合わせて意識的に摂取するようにしましょう。

②焼きのり

のりと言えばミネラルや鉄分が豊富なイメージがありますが、実はビタミンCの他ビタミンAやビタミンBも含まれていて、血管や頭皮の素となるコラーゲンの生成や副腎皮質ホルモンの合成を促進させます。

③ナッツ

アーモンドやカシューナッツ、くるみなどのナッツ類には髪の主成分であるたんぱく質の他、ビタミンEが含まれているため、血行を促進させて髪に栄養が届きやすくさせる効果があります。

④納豆

納豆は髪の主成分であるたんぱく質が豊富な食品です。さらに、大豆にはイソフラボンが含まれているのでハゲの原因になる男性ホルモンの分泌を抑えたりする作用や、血液をサラサラにしたりする効果もあります。

⑤高野豆腐

高野豆腐はたんぱく質の他、亜鉛、ビタミンEが含まれています。大豆に含まれるイソフラボンは、体内で女性ホルモンと同じような働きをすることから薄毛対策に効果があると言われています。