頭皮マッサージって育毛に効果があるの?
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
女性に多い薄毛の原因とは?
頭皮の血行を改善する方法を紹介
薄毛で悩んでいる女性におすすめしたい薄毛対策クリニックランキング
もう薄毛なんて言わせない!女性の薄毛対策におすすめのクリニック
  1. 頭皮のマッサージは効果ある!?

正しいシャンプーとマッサージで抜け毛を減らす

薄毛は血行が悪いのが原因とも言われているので、頭皮マッサージを日常的に取り入れて血行を促進させることが大切です。マッサージのタイミングは入浴中やお風呂上りがベストです。シャンプーは毎日する人が多いので、正しいシャンプーの仕方と頭皮マッサージを取り入れ髪の健康を保ちましょう。

正しいシャンプーの仕方は以下の通りです。

①ブラッシングからスタート

①ブラッシングからスタート

髪を洗う前に軽くブラッシングすることで、毛が絡まりにくくなります。

シャンプーも良く泡立つので、汚れが落ちやすくなります。

②ぬるま湯でさっと流す

②ぬるま湯でさっと流す

シャンプーをする前に、一度お湯で髪を洗い流します。この段階で髪の汚れはほとんど落とすことができ、シャンプーも少量ですみます。

ポイントはぬるま湯のシャワーを使う事です。熱いお湯は頭皮の脂を取り過ぎてしまう可能性があります。

③手のひらで泡立てる

③手のひらで泡立てる

シャンプーをそのまま直接髪の毛につけると、刺激が強くかぶれや頭皮トラブルの原因になる可能性があります。

適量を手にとり、しっかりと泡立ててからシャンプーをするようにしましょう。

④しっかりとすすぐ

④しっかりとすすぐ

髪を洗う時よりも、時間をかけてしっかりすすぎましょう。洗い残しはフケや抜け毛の原因にもなります。

目安は3~5分くらいです。

⑤頭皮マッサージをする

⑤頭皮マッサージをする

シャワーをあてながら、サイド、生え際から頭頂部に向かって円を描くようにクルクルとマッサージをしましょう。

ポイントはツメを立てたり力を入れたりせず、指の腹で優しくマッサージすることです。

⑥コンディショナーをする

⑥コンディショナーをする

コンディショナーは頭皮ではなく髪の毛に付けます。特に痛みやすい毛先に付けると効果的です。良い香りを残そうとして、すすぎを軽くするのは間違いです。

シャンプーと同様に頭皮に残らないよう、しっかりとすすぎます。

⑦きちんと乾かす

⑦きちんと乾かす

髪が濡れている状態では雑菌が繁殖しやすいので、シャンプー後はしっかりと乾かすことが大切です。また、濡れたままブラッシングをすると髪の毛にダメージを与えます。

クリニックで治療しながらマッサージをすると効果的

クリニックで治療しながらマッサージをすると効果的

薄毛治療のなかでシャンプーと頭皮マッサージを取り入れているクリニックもあります。育毛メソセラピーなどの施術前にシャンプーでほこりなどの汚れを落とし、マッサージで血行を促進させておくと頭皮の環境が改善され、栄養成分が浸透されやすくなります。

クリニックでは一人ひとりに合った育毛シャンプーを使用するので、市販のものよりトラブルが少ないようです。

また、本格的な頭皮マッサージと薄毛治療がダブルで受けられるので、治療の効果が高いと言われています。